今年の初詣は一人で行くことになりそう、とつぶいている友人にお付き合いすることにして、昨日は二人で大阪天満宮へ。二人とも受験生を持つ母として、この時期出来るのは神頼みくらいということで(笑)。
天満宮と言えば学業の神様とばかり思っていたら、「えべっさん」もいらっしゃるようで、11日だった昨日は後福。例の「商売繁盛で笹持って来い」の掛け声が飛び交っていました。



前日、息子の高校合格祈願に行くことを話すと、娘が「私の分もお願いしてきて!」と。高2娘にとっても来年は大学受験。もちろん、私は二人分を神様にお願いするつもりだったのですが・・・。

娘曰く「ママ、大学に合格しますように、というようなお願いはしないでね。」

え?だったら何をお願いしてくればいいの?と不思議に思っていたら、

「今年一年、私がきちんと勉強するのを見守って下さい、とお願いして来て」

と言われました。

受験となると、どうしても結果が出ること(=志望校に合格すること)に目が行きがちだけれど、長い人生の中では実は些細な事。
結果ではなくて、過程が大事、という事を改めて考えさせられたひとコマでした。




菅原道真公と言えば、の白牛。目立たないところからひっそりと見守っているような姿。


過程を大事にする、と言えば・・・日々の時間管理(タイムマネジメント)!
講座開催のお知らせです☆

<前編:時間管理術>2017年1月20日(金)10:00〜11:45

なりたい自分、理想の暮らしを実現するために必要な時間管理の方法をお伝えします。
実際にワークをしながら、改善ポイントを発見し、明日からの暮らしが変わります。
家事のやり方を見直すきっかけとしてもオススメです。

<後編:手帳活用術>2017年2月7日(火)10:00〜11:45

前編で学んだ時間管理術を日々実践するための手帳の活用方法をお伝えします。
手帳をうまく使いこなせていないと感じている方や、どんな手帳を選べばよいか悩んでいる方も是非!

詳細はこちら

  • -
  • 08:55
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

Profile

Search

Recommend

Mobile

qrcode

Link

Archive

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM