先日「小さなストレスを軽くみない」というタイトルで「家事のやり方」について書いたときに、思い出したことがあります。
ワイン好きが集まる会で、主催者が「今日は、小さな話をしようよ!」と切り出しました。

小さな話って、どういう話かと言うと・・・。





ある人はこんな投げかけを。

靴下を干す時、履き口の方を洗濯バサミでつまむか、つま先の方をつまむか。

この一言で、まあ盛り上がること!
大の大人が10人以上集まって、喧々諤々。いやあ、面白いのなんの。

そのあとのテーマは、

食器を洗って水切りカゴなどに置くとき、糸底の方を上にするか、下にするか問題!!

これには、私もびっくり。当然、糸底を上にするものと思っていたので、下にする(つまり、料理を盛り付ける方を上にして乾かす人がいるとは思ってもみませんでした。
でも、その人が言うには

「だって、糸底に水が溜まるやん!」

だそうです。・・・確かに。

当たり前のことですが、家事のやり方は、家庭によってそれぞれだったり、人によってもホントに違うものですね。
その小さなこだわりとか、自分流に辿り着いた経緯とか細かく聞くのって、どうしてこんなに楽しいんでしょう?
それがそのまま、その人の人となりのようにも感じられて愛おしくなります。

自分以外の家族が家事をやっている場面で
「全く!どうして、そんな風にするのよ!」と腹が立った時も、
もしかしたら、理由があるのかもしれませんね。

こんな風に家のコトを見ていくと、自分自身が分かるし、家族のことも分かる。
小さな話だけど、小さくない。実はとっても面白くて深い話だと思いました。



***************************
「スッキリ暮らす時間の技術」講座を開催します☆
日時 6/20(火)13:30〜15:30
会場 千里ニュータウンプラザ6Fラコルタ会議室
   (吹田市津雲台1-2-1)

☑ 家事や育児だけでなく、自分のための時間を持ちたい!
☑ 出産や産休明けの職場復帰など、生活の変化に対応できるか不安・・・
☑ 時間はあるはずなのに、やりたいことの半分も出来ていない気がする
☑ 一日をもっと有効に使いたい
☑ 手帳がうまく使いこなせない、どんな手帳を選べばよいか悩んでいる
そんな方のための時間管理(タイムマネジメント)講座です。

なりたい自分、理想の暮らしを実現するために必要な時間管理の方法をお伝えします。

<講座内容>
・時間のお悩みを棚卸し
・時間を見直すための10のヒント
・手帳の活用術
・少人数制でおひとりおひとりに合わせてアドバイス

受講料:4,000円
定 員:8名     
持ち物:筆記用具、色鉛筆
お申込:kurashi_kataduke@kuf.biglobe.ne.jp まで
「お名前」「ご連絡先」をメールにてお知らせください。

  • -
  • 16:34
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

Profile

Search

Recommend

Mobile

qrcode

Link

Archive

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM