家事セラピスト仲間の遠藤律子さんと「くらしと片づけ研究所」というユニット名で活動しています。
毎月二人で開催する講座、今年度は新しいシリーズ講座を開催することになりました。

今までは主に「片づけ」をメインに講座を開催してきましたが、今回は片づけだけでなく、家事全般、時間や家計の管理など暮らし全般に関するテーマを「春」という切り口で考える講座です。

今日は
・春はデトックスの季節〜片づけでくらしをスリムに
・気になるほこり&虫対策
・新学期&新年度 変化に対応する「くらし方」
・カンタン家計管理
などの内容でお届けしました。





欲張りな内容のため、一時間半という時間内に収まるのか心配だったのですが、ご参加くださった方から
「お二人の話す言葉は、詰め込み過ぎず、適度なので、自分の頭で考える時間もあって、理解しやすかったです。」
と言う嬉しいご感想をいただきました。

それは、まさしく私たちが講座の中でこだわっているところ。

「余白」・・・です。

講座はもちろんのこと、日々のくらしにも「余白」があるかないかで随分と違ってくるように思います。

春は新しい出会いにあふれている季節。素敵な出会いを楽しむためにも、ぜひ「余白」のある暮らしを大切にしていただけたら、と思います。

  • -
  • 22:45
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

Profile

Search

Recommend

Mobile

qrcode

Link

Archive

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM