この春、平成の大改修を終え、「白鷺城」の名前にふさわしい姿がお披露目された世界遺産「姫路城」。見に行かれた方も多いことと思います。先日、我が家もようやく見に行くことができました。
駐車場からお城に向かう途中、水面に映りこむ姫路城発見。



お城の内部を見学したり、天守閣に上って姫路市内を見渡せる眺望を楽しむのももちろん良いのですが、見る方向によって、いろんな表情を見せてくれるので、是非とも近辺の散策をオススメします☆

こんな姿や



こんな眺めも素敵ですが、




私が一番好きなのは、こういう↓アングル(笑)。寺社などに行っても、ついつい屋根の裏側の造作に萌える私です。




で、近隣のスポットで、特にオススメしたいのがコチラ!「姫路市立動物園」。
姫路城のすぐ東隣にあり、なんと、入園料が大人200円、こども30円!我が家にはもうこども料金の人はいませんが(笑)、懐かしい雰囲気に誘われて入ってみることに。



園内にはミニ遊園地も。



入園料の安さから、小さい子向けの簡単な施設かな…と思いきや、大定番の象さんから





ユニークな姿のアルマジロまで。約110種類の動物たちがいるそうです。





シロクマプールだってあります。子どもだけでなく、大人も十分に楽しめるスポットでした。




ここの最大の魅力は、何と言っても、動物たちの向こうに姫路城が見えるこのシチュエーション!ラクダと一緒に写る姫路城、と言うのもなかなかオツではありませんか?





童心に帰れるだけでなく、姫路城のレアな撮影スポットとして、観光の際には是非、寄ってみてくださいね☆

  • -
  • 12:43
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
    Comment