先日、子どもが幼稚園に通っていた頃のママ友達と久しぶりに会う機会がありました。韓国料理屋さんで美味しい豆腐チゲをいただきながら、いろんな話に花が咲いたのですが・・・。

周りに親の家の片づけに困っている人っている?と聞いてみると、 いろんな話が出てくる出てくる・・・。やはり、40代くらいになると皆さん、何らかの経験や心配事があるようです。

・今は親も元気だけど、いずれは子である自分が片づけなくてはいけない時が来るんだろうなあ、と漠然とした不安を持っている人。
・実家のモノの多さはかねてから気になってはいるものの、とてもじゃないけど、親に片づけのことなんて切りだせる雰囲気じゃない、と言う人。
・帰省した時に、一日がかりでモノを捨ててあげたのに、 一か月もしないうちに元の木阿弥になっていた、という人。

その家庭によって事情はそれぞれ異なるのは勿論ですが、いっぽうで、この問題には多くの共通項もあるのです。 声のかけ方、とりかかるタイミング、片づけかたのちょっとしたコツなど、どうしたら親も子も納得いく形で片づけられるのか・・・。そんなギモンに答える講座を開催します☆
他の人の体験談や家事セラピストの話の中から、意外なヒントが見つかるかもしれません。
まだ先のことだろう、と思っている方も、早めの情報収集をしておいて損はありませんよ。 是非、ご参加ください☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 親を怒らせずに片づけるには、どうしたら?

【親の家の片づけ講座】

日時:平成27年(2015年)2月26日(木)
   10:00〜12:00

場所:トクラス箕面ショールーム
          〒562-0004 大阪府箕面市牧落1-19-11         
講師:家事塾認定1級家事セラピスト 宮田美穂
受講料:無料(要予約)
定員:8名
持ち物:筆記用具
お申込み:螢ールピース。 担当:神庭(かんば)
               e-mail:kanba@all-p.com    Tel:0120-147-372



 

年末年始は実家に帰省して、御馳走を囲んだと言う方も多いのでは?
そんな時、ふと親の家に気になるところを見つけたという方はいらっしゃいませんか?

例えば・・・
・モノがやたらと多い(収納スペース以外に床や階段など生活スペースを侵食している)
・使っていないものが沢山ある(古い暖房器具や電化製品、箱に入ったままの食器やタオル類)
・以前はそうでもなかったのに、なんとなく片づいていない印象を受けた
・・・などなど。

親にはいつまでも元気でいて欲しい反面、年齢相応の変化もあるわけで、
子としては気になるところですよね。
でも、へたに年寄り扱いして煙たがられたり、良かれと思って片づけてあげたら、
却って疎まれたり、というトラブルも聞こえてきます。
親子だからこそ、難しい部分も多いようです。

でもでもでも、気になる、親の家の片づけ。
どうしたら、双方が気持ちよく、納得いく形で片づけられるのか・・・。
そんなギモンに答える講座を開催します☆
他の人の体験談や家事セラピストの話の中から、意外なヒントが見つかるかもしれません。
今年こそは・・・と思っていらっしゃる方、是非、ご参加ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 親を怒らせずに片づけるには、どうしたら?

【親の家の片づけ講座】

日時1月22日(木)10:00〜12:00
場所トクラス 箕面ショールーム
    〒562-0004 大阪府箕面市牧落1-19-11          
講師:家事塾認定1級家事セラピスト 宮田 美穂
受講料:無料 
定員:8名

持ち物:筆記用具
お申込:螢ールピース。 担当:神庭(かんば)
     e-mailkanba@all-p.com   Tel;0120-147-372 


 


Profile

Search

Recommend

Mobile

qrcode

Link

Archive

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM